hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

病気

米国株の成長理由★糖尿病患者へ貢献するデクスコムの持続血糖測定モニター

投稿日:

ひでまるgglです

 

業績・株価とも好調のデクスコム株をテンバガー狙いでホールド中です

 

直近の株価は、NASDAQ指数に負けてますが、高PERとなるまで買われている理由をまとめてみました

 

糖尿病患者の血糖値異常をリアルタイムで感知する持続血糖モニターで世界シェアNo.1のデクスコム

 

1.糖尿病患者が世界的に増加

 

2.血糖異常を感知しタイムリーに対応する啓蒙が進展

 

3.世界シェアトップのため、普及による恩恵大

 

4.センサー交換が定期的に必要なため、サブスクに近い定額売上が期待できる

 

ここ10年の糖尿病外来診療を変えた持続血糖測定モニター

 

糖尿病の血糖管理をサポートする持続血糖測定器 | 日経クロステック(xTECH 

表示数

表示数

-病気

執筆者:


comment

関連記事

安倍総理の休校決断に思う~感染力・重症化要件は調査途上

安倍総理が最短の決断で小中高・特別支援学校の休校を決めました   国内での感染拡大を阻止する、というトップの覚悟を示しました   世論は二分されますか、準備時間がなさすぎる、という …

no image

かなり痛い★帯状疱疹(タイジョウホウシン)

風邪か、激しい筋肉痛かしか、疑っていなかったのですが、昨日、帯状の湿疹を発見し、病名が確定できました   普段風邪もひかないような、自分みたいな人間もかかる病気として、ご紹介します &nbs …

no image

帯状疱疹★感染症対症記★個人差ありの帯状疱疹(ほうしん)

帯状疱疹(ほうしん)は、体内残留の水疱瘡ウイルスの再活性化による病気です かなりキツイため、早期発見か予防接種をおススメします・・・・ と、知り合いに自信を持ってアナウンスしていたら、「そんなでも、な …

no image

【WHO報告】が信じられない理由★マスク需要コントロール狙いの効果なし見解発表

ひでまるgglです   世の中には、大義(と思い込んだ人)のために、正しくない情報が出回ることがあります   世間の情報を鵜呑みにせず、自己判断が必要だ、と改めて感じた事例として、 …

no image

警戒のススメ★帯状疱疹のその後(水疱瘡ウイルスの再活性化で発症)

12月7日に発症した帯状疱疹について、です 現在、治療開始後3週間が経過して、帯状疱疹後神経痛の治療中です (帯状疱疹後神経痛は、ウイルスが皮膚に行き着くまでにたどった神経が傷んで発症する後遺症です) …

登録