hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

目指せ、億り人 米国株

目指せ!億り人★米株サイバーアーク★特権IDのセキュリティ対策企業

投稿日:2020年1月11日 更新日:

ひでまるgglです 

 

長年日本株投資をしていましたが、現在の自分の投資方針は、

【米国株で勝負!!】

です

 

米国株は、市場がグローバルで大きいので、10年後の資金10倍を目指して取り組むことに方針を変更しました

 

米国株取引の参考まで、株価上昇を期待している企業のご紹介と株式口座開設のおススメです

 

★★★★★★★★★★★
【株価上昇期待の企業】

昨年まで日米の株価は全体的に上昇基調にありましたが、先日ご紹介した、下記のサイバーアークソフトウェア(CYBR)も、上昇していて嬉しいです

 

サイバーアークは、特権IDからの不正アクセスを防止するソフトウェアを提供して成長しています

 

メジャーなグローバル企業には、国家主体のハッカー集団から狙われるリスクも考えられると思います

 

サイバーアークは、親米のイスラエルの軍事技術の転用により生まれた企業のため、米国の多くのメジャー企業が顧客になっているのだと思います

 

サイバーアークの株価は2年前まで40~60ドルのレンジだったのに、その後、120~140ドルのレンジまで上昇しています

 

今後、特権IDからの不正アクセス防止の重要性は、ますます高まっていくと思うので、長期保有株として、応援したいです

 

なお、IDのセキュリティ関連の企業として、クラウドストライクやオクタという企業もあります

 

まだ経常利益は赤字ですが、成長企業として期待されているようなので、ご興味のある方は検討されては、と思います

★★★★★★★★★★★
サイバーアークソフトウェア(CYBR)

★1999年イスラエル創業の会社

★NASDAQ上場

★2018年売上高約380億円

★特権IDのセキュリティソフトウェアでトップシェア

★米国の大手銀行を顧客に持つ

 

★Fortune100企業の50%以上、Forbes Global 2000(フォーブスが選定する世界の有力企業トップ2000社)の25%以上、全体でおよそ4000社以上が顧客

 

★金融業界が最も顧客が多く、世界のトップ銀行のほとんどがサイバーアークのセキュリティソフトウェアを導入

 

サイバーアークアメリカ株・【NASDAQ:CYBR】特権アカウントセキュリティNo.1シェア

 

 

★★★★★★★★★★★★
以下、マネックス証券と楽天証券のサイトへのリンクです

 

楽天・マネックス証券とも、米国株は1株から手数料なしで購入できます

 

取引できる企業数はマネックス証券が多いですがメジャー株なら楽天証券も大抵取引できるのでお好きな方で取引頂ければ、と思います

 

参考までサイバーアークは2020/
1/10時点で136ドルのため、1.5万円で購入できます

 

(円→ドルの為替交換が必要なのでドル円交換が少ないように、また、円高で市場が過熱しすぎていない時に買えるといいですね)

楽天証券(FX)

 

マネックス証券

 

f:id:hidemaruggl:20200111230925p:plain

-目指せ、億り人, 米国株

執筆者: