hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

元手NASDAQポートフォリオ

注目株と元手90万円からのNASDAQ投資ENPHQ上昇率1位146% ★2020年52週★90→120万円

投稿日:2020年12月27日 更新日:

ひでまるgglです

 

NASDAQの時価総額100億$以上の株を中心に投資をしています

 

今年最後の一週間を前に、確定・含み益計が、30万円を超え、今年前半の米ドル円・FXの損失をチャラにできそうです

 

◆含み損益:    5.6万円

◆確定利益:   25  万円

 

現在の保有株の中で、注目しているのは、エンフェーズエナジーとテスラです

 

◆エンフェーズエナジーENPH

ソーラーパネルのマイクロインバーター開発企業です

 

脱炭素トレンドで、再生利用エネルギー市場の拡大に期待が持てそうです

 

また、Q上昇率が146%で1位になりました

 

◆テスラ

テスラと3倍ブルのTECLは、コツコツ利益確定してきました

 

テスラは今後の脱炭素のトレンドによる上昇を見込み、資金の30~40%程度をキープしようと思います

 

◆デクスコム

デクスコムは、コロナ前まで、高PERを維持し、上げてきた株です

 

コロナ下でも、成長を維持しているのに、投資資金がハイテク株に流れて、下げてきたように思いますが、コロナ明けに株価が上昇基調に戻ると期待しています

 

◆ASMリソグラフィ

ASMリソグラフィは、オランダの企業ですが、NASDAQ市場にも上場しています

 

半導体製造装置で最も高額な最新のEUV露光装置は、最新の半導体を量産するのに不可欠な装置ですが、ASMLはEUV露光装置を開発できた唯一の企業です

 

前世代のArF液浸露光装置でニコンを突き放し断トツシェアを獲得した際に株価は一段高となりましたが、EUV露光装置の量産開始で、もう一段の高みに昇ると期待しています

 

◆フルジェント

狙いを時価総額10億$以上の株に絞る前に持っていた株です

 

激上げした時に売り損ね、激下げした時に売ってしまった悔しさから、再参入して、次の激上げで売るチャンスを狙っています

 

遺伝子検査の研究ベンチャーで、昨年まで赤字でしたが、今年コロナ下で業績が急拡大し、今年度黒字の見込みです

 

ボラティリティが大きいので、激下げ時にナンピンして、機を待ちたいです

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★

下記リンクは随時最新株価で更新されるため投稿内容のスクリーニンク時点と内容が異なります

 

Finviz★時価総額100億$以上週間上昇率

★★★★★★★★★★★★

-元手NASDAQポートフォリオ

執筆者: