hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

目指せ、億り人 米国株

AMD・NVDA★東洋経済の半導体特集でインスパイアされたので・・・今夜比べてみました★インテル、AMD、エヌビディア

投稿日:2020年10月22日 更新日:

ひでまるgglです

 

結論から・・・3社を比べた結果です

 

アナリストの来年度の経常利益予想:インテルはAMDの10倍、エヌビディアの3倍

 

但しAMD、エヌビディアの高成長率が続けば、数年後の利益がインテルに並ぶかも・・・と期待は膨らむ・・・

 

以下、考えに至った経緯です

 

知り合いに半導体関連の業界人がいるので、インテル、TSMC、サムスン等、半導体メーカーの動向に注意が向きます

 

と、昨日本屋に行ったら、東洋経済で、半導体業界の特集を組んでいました

 

その中で、株価が大きく上がった、とエヌビディアが取り上げられていました

 

エヌビディアの主力のグラフィックプロセッサー(GPU)は、ゲーミングPCやAIのディープラーニングに今後、更に必要になると言われています

 

最近、ゲーミングPCを買ったこともあり、ゲーミングPCのスペック表で、必ず見かけるインテル、AMD、エヌビディアの業績を比べたくなりました

 

参考まで、マネックス証券の比較表を貼付します

 

さすがにインテルは半導体売上高が世界一位なだけに、利益200億$(2兆円)、利益率(25%)も圧倒的です

 

が、ここ1、2年で、AMDのCPUの評価が高まり、データセンターやPCでの採用が進んでいるため、AMDの株価は先行高となっています

 

AMDの来年度のアナリスト予想利益は、20億$(2000億円)と今年度予想の54%増で、インテルの1/10となっています

 

同率で成長(?)すると、3年後に45億$と、インテルの1/4程度になり、インテルも焦るでしょう

 

現在の株価がどこまで織り込んでいるのかは?ですが、自分が過去に思っていた、安さが売りのCPUメーカーというAMDの評価は修正する必要がありました

 

但し、AMDの上を行くのがエヌビディアです

 

経常利益率は35%超で今年度予想は55億$と既にインテルの1/4 です

 

更に来年度は65億$とインテルの1/3の予想です

 

ということで、エヌビディア1株、AMDを4株買っていますが、しばらくホールドしようと思いました

 

 

楽天証券

 

マネックス証券

 

 

 

 

 

 

 

-目指せ、億り人, 米国株

執筆者:


comment

関連記事

2020年第38週⑯祝!NASDAQ再上昇、ほぼ全持ち玉前日比プラス★元手90▶️101万円のナスダック米国株ポートフォリオ★9/25★米国株ブログ

ひでまるgglです   米国株初心者のテンバガー狙いポートフォリオのご紹介です   全体指数の動向と手持ち株の相関を見ながら、銘柄選別し、NASDAQに投資しています   …

目指せ億り人★米国株の取引きろく2★上昇中のスクエア追加と3倍ブル売却

ひでまるgglです    米国株の取引きろくを参考までアップします   投資方針は、下記です ★テンバガー狙い ★手持ち資金の1/3を追加用に温存 ★続落時は3倍ブルで反発益狙い …

no image

目指せ!億り人★ソニーシェア50%超★スマホの目cmosイメージセンサ

ひでまるgglです    半導体装置の部品業界で働いているので、半導体部品の市場動向が気になります   そんな中で、日本メーカーの半導体生産額は、東芝のNAND以外は、米国・韓国・ …

2020年第32週⑤米国株の成長株探しブログ★元手90▶120万円のナスダックポートフォリオ★8/14NASDAQ指数比較★初心者のテンバガー探し

ひでまるgglです   米国株初心者のテンバガー狙いポートフォリオのご紹介です   全体指数の動向と手持ち株の相関を見ながら、銘柄選別・入替をしていきます   まずは、N …

目指せ億り人★米国TECL3倍ブルETFの2020年第28週の株価★小動きで買い出動なしです

ひでまるgglです        3倍ブルETFであるTECLとNASDAQの今週の推移を参考までアップします   週次の動向が投資判断に役立つのか、??? …

登録