hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

未分類

ド近眼が感謝するJINSの価格設定

投稿日:2020年1月2日 更新日:

近視の度数の強い方が、メガネを新調する際の参考になれば、とアップします(既にJINS愛用の方はご確認まで)

 

【JINSは、追加費用なしで薄型レンズへの変更に対応してくれます】

 

★★★★★★★★★★★★★

新年のセールを期待し、度数が合わなくなっていた【メガネ】を新調しました

 

小学1年生からメガネ少年の自分はJINSの価格設定に感謝しています

 

ド近眼の自分は牛乳瓶のようなレンズ厚を少しでも薄くするべく、超薄型レンズにしていました

 

町のメガネやさんでは一番低価格のフレーム込みで2~3万円だったのに、JINSでは、フレーム込みで5000円~メガネを作れます!!

 

おかげさまで、今回もありがたい価格でメガネを作る事ができました
(5000円フレームセット購入)

 

(アプリの運試しスロット20%オフはオンラインショップ限定で使えませんでしたが十分お得感ありでした)

 

JINSさま、ありがとうございます
(参考まで競合の某社さんは+5000~15000円での対応(屈折率により)です)

 

という事で、近視の度数の強い方が、メガネを新調する際の参考になれば、幸いです

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★
今ならアプリ初回登録でJINSで使えるクーポンがもらえます

JINSアプリ登場 !| JINS – 眼鏡(メガネ・めがね)

 

★★★★★★★★★★★★★

まだ会員でない方へ

【月500円のビデオ視聴おすすめ】

amazonプライムビデオの無料体験

★★★★★★★★★★★★★

-未分類

執筆者:


  1. leinani より:

    わかりますー!!プラス料金がないのはありがたいですよね。私もJINSでなければ牛乳瓶の底メガネになってしまうところです。
    最近はいつ行っても混んでいるので、それが少しつらいですが…

comment