hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

お金 目指せ、億り人

目指せ、億り人★自由に生きるためお金が欲しいです

投稿日:

お金との付き合い方は人それぞれで面白いです

価値観の違いが明確に表れるものだと思います

例えば、自分の場合、お金があれば、自分の時間を好きに使える、という思いから、会社からの給料以外の収入への思いが強いです

会社の先輩や同僚には、会社の給料以外、大きくは期待しない、という人もいます

お金について面白いのは、親しい人にこそ、自分の細かい懐事情は話しにくい、という点だと思います

親しい仲で話せる場合があるとすれば、どう考えても相手の方が自分より、お金回りがよい場合(自分の投資失敗による相対的な相手優位も含みます)だと思います

と、なかなか身近な人と話す機会は少ないので、給料以外の収入を得るための自分のこれまでの投資について、振り返りたいと思います

目指す姿は、数年前に流行った「億り人」ですが、まだまだ到達までの道が見えないので、現在の考えが正しいかどうか、結論はでていません

ですが、失敗事例はご参考になれば、とブログに、書きます

①預金
金利が低すぎて眼中なし

1990年代前半まで金利年5%の時代がありました
その時は、複利効果で5年預けると約1.3倍になる、と心踊ってましたが、今の金利では魅力0です

②国内株式(東証1部)
大勝ちできる投資タイミングが限られるため断念

大和証券ミニ株分散投資して、コツコツ勝ててはいましたが年利10~20%で大勝ちてきず、でした

年に数回の底値で買えれば大勝ちできますが必要な時に資金を残しておける余裕がなく、東証1部株は断念

③FXスワップ狙い投資
リーマンショックで、ほっとく投資のリスクを知り、また、軍資金欠乏により撤退

年に200万程度のスワップ獲得経験はありますが、リーマンショックで軍資金を減らし、スワップ狙いのハイレバ取引のモチベーション沸かず

株式投資マザーズ
テンバガーをコンスタントに見つけ出せず不安定なため、断念

2年前にテンバガーに出会い200万円程度は勝ったものの他の株の損失と相殺すると100万円程度の利益に収まり、その後、次のテンバカーに出会えておらず、断念

⑤仮想通貨
次の上昇タイミングが読めず、また、暴落リスクあるため、撤退

2017年後半の暴騰で20万円を40万円にするも、その後の暴落の損失で利益0

⑥米国株
持たざるリスクを感じ毎月2万円の積み立て投資を開始

数年前に、アマゾンやフェイスブックなどの高成長株を買っていなかったことを反省し、少しずつ買うことにしました

米国株は1株から買えること、世界株安になっても日本株より戻りが早いことにメリットを感じました

⑦FXループイフダン
今の所、最有力の投資手段と考えます

チャートを見ながらの裁量取引で勝てそうな判断ができそう、と自信がわきつつありますが、上げ下げを気にせず、他の事ができるため、自動取引の1手段として魅力を感じます

シストレi-NET

⑧FXのMT4
自動取引のプログラムを覚えたら、開始したいですが、今は情報集め中です

以上です

f:id:hidemaruggl:20190912233528p:plain

-お金, 目指せ、億り人

執筆者:


comment

関連記事

no image

賃貸か持ち家かは住みたい場所の家賃相場次第!

賃貸か持ち家か、定番の課題です 最近、絶対賃貸がいい、という方の意見をブログで見ました 以下、持論ですが、ご参考になれば幸いです 【持論】 住みたい場所の家賃や購入候補物件の相場より、現在~将来の収入 …

2020年第40週⑲元手90⇒102万円★NASDAQ1.39%高!手持ち3倍ブルTECL含み益プラス!!★米国株ポートフォリオ

ひでまるgglです   米国株初心者のテンバガー狙いポートフォリオのご紹介です   全体指数の動向と手持ち株の相関を見ながら、銘柄選別し、NASDAQに投資しています   …

no image

住宅ローン★借り換え検討オススメ

1年半前に、住宅ローンを借り換えており、最近の金利動向が気になったので、ご参考まで、アップします
住宅ローンをお持ちで、あまり、変わらないでしょ、と思ってる方には、ご確認をオススメします

no image

目指せ、億り人③★テンバガー願いのマザーズ・サンバイオ株

マネックス証券のワン株買いでテンバガー(10倍化け)狙いに取り組んでいたと、以前ブログに書きました 停滞中のマザーズ株にシビレをきらし、下落の大きい株以外を売っています 結果、おおよそ、▲25%下落平 …

米国TECL取引きろく★3倍ブルETFの2020年第36週の株価★4株ave335$で買いました

ひでまるgglです        3倍ブルETFであるTECLとNASDAQの今週の推移を参考までアップします   週次の動向が投資判断に役立つのか、??? …

登録