hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

元手NASDAQポートフォリオ 米国株

追:台湾TSMCに風が吹くと桶やは何処?★2020年第49週★元手90➡113万円・大型好業績株の米国株の目指せ億り人ポートフォリオ

投稿日:

ひでまるgglです

 

自動車用半導体が不足し、台湾TSMCに大手自動車会社を自国に持つ国が増産要請しているとのこと。

 

自動車用の半導体は、信頼性を重視し、最先端の半導体よりも数世代前の太さの回路線幅で生産されています

 

また、そんな半導体は、先端チップよりも利幅が少ないので、増産に見合った買い取り保証や値上げ交渉があると想定されます

 

元々は、日米関係悪化による中国半導体ファウンドリーとの取引抑制始まる、風が吹けば桶やが儲かる図式を思います

 

桶やがTSMCで終わらず、最先端半導体の回路線幅微細化生産で競合しているインテルまで繋がって欲しいです

 

年初の上げにつられ、購入したインテル株が先週から下げており、買い直されると嬉しいからです

 

桶やがどこになるのか、興味津々です

 

◆◆◆過去の投稿◆◆◆

米国株初心者のテンバガー狙いポートフォリオのご紹介です

 

全体指数の動向と手持ち株の相関を見ながら、銘柄選別し、NASDAQに投資しています

 

★収益状況

含み益          + 1.6⇒+3.7万円

確定損益      +17.1⇒+19.8万円

今年の売買でNISA枠120万円を使い切ったので、特定口座購入分との混在です

 

今週NASDAQが+2%で、最高値を更新しました

 

ナスダック、日経平均、S&P500、ダウの週間指数推移を下記します

 

テスラが今週+2%と2週連続上昇し、来週以降、600$台安定が期待できそうです

 

週間ランキングの6位~20位にスマホ用CPUのクアルコムQCOMやインテル、AMD等の半導体株やラムリサーチLRCX、アプライドマテリアルAMAT等の半導体装置株が登場し、半導体関連株が上げてきています

 

手持ちの台湾セミコンダクター・TSMCとASMリソグラフィ・ASMLが来週以降、大きく上げそうで期待しています

 

ポートフォリオの損益は、テスラとデスクコムが上げてくれたので、+4万円程改善しました

 

デクスコムは、コロナ下での好業績株を物色する動きが落ち着いた後の次の物色株になりそうで期待しています

 

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★

追加の絞り込みができます

下記リンクは更新されるため上記記事のランキング時点と内容が異なります

 

Finviz★時価総額100億$以上週間上昇率

★★★★★★★★★★★★

 

★★★★★★★★★★★★★★

楽天証券

 

マネックス証券

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ひでまるgglの米国株で10倍株・テンバガー株を探す - にほんブログ村

 

 

-元手NASDAQポートフォリオ, 米国株

執筆者: