hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

お金 社会 賃貸か持ち家か

賃貸か持ち家かは住みたい場所の家賃相場次第!

投稿日:2019年12月28日 更新日:

賃貸か持ち家か、定番の課題です

最近、絶対賃貸がいい、という方の意見をブログで見ました

以下、持論ですが、ご参考になれば幸いです

【持論】
住みたい場所の家賃や購入候補物件の相場より、現在~将来の収入見通しが十分多ければ、買う必要はない

おそらく、下記の条件なら、賃貸の方がよい、と思います

★住みたい場所の家賃を余裕で(定年後も)払える

(住みたい場所の賃貸相場が安い、か、十分な収入がある、のどちらか、ですね)

★住みたい場所の持ち家をいつでも買える蓄えあり

ですが、自分の場合、下記理由で持ち家にしました

★住みたい場所で広い家を探したら家賃相場が25万円と払えない金額
2LDK→3LDKを探しました)

★定年後に会社の家賃補助が終わると現在の家賃も払えない想定ができた

★夫婦とも地方出身だが田舎に帰らず今の場所に住みたかった

ということで、毎月のローンと管理費、修繕積立費込みで現在15万円の支払いです

固定資産税込みで月16万円程度です

結果、借りる時より、9万円安く住めてます

住みたい場所に住めるので、自分の持ち家選択に納得しています

あと、自分が亡くなっても、生命保険のおかげで残った家族が家賃支払い無しで、住み続けられる、という安心感もあります

以上、住みたい場所の家賃や購入候補物件の相場より、現在~将来の収入見通しが十分多ければ、買う必要はないという持論でした

-お金, 社会, 賃貸か持ち家か

執筆者: