hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

目指せ、億り人 米国株

目指せ!億り人★成長期待のクラウドサービス企業投資

投稿日:2019年11月26日 更新日:

ひでまるgglです  

 

米国株に投資のため、次の成長分野の企業を探していて、ようやく、SaaSにたどり着きました

 

「SaaS」は、Software as a Service:「サース」または「サーズ」と読みます

 

ソフトウェアを利用者(クライアント)側に導入するのではなく、提供者(サーバー)側で稼働しているソフトウェアを、インターネット等のネットワーク経由で利用者に提供するサービスです

 

あれっ、このサービス知ってた、と思いましたが、そんなに儲かる事業なの?と眉唾に思い、深く調べていませんでした

 

2017年の下記の解説記事を読んで、アメリカのIT大手とのビジネスなら伸びるよな、と、ようやく納得できました

 

アメリカのIT大手は、自前のサービスで、決済まで完結しているものだと思い込んでいました

 

遅まきながら、これからでも伸びそうな会社を探してみようと思います

 

米国株は、マネックス証券、楽天証券など、大手が手数料を値下げしており、1株からお得に買えるのが魅力的です

 

マネックス証券で買える米国株の方が多いので、口座開設がまだの方は、ご検討ください

 

日本株の場合も、指値はできませんが、「ワン株」投資で1株から買えて、分散投資が可能です

 

マネックス証券

参考まで、ストライプは、未上場でした

★★★★★★★★★★★★★★★
2017年のトップに輝いたのはオンライン決済サービスを運営する「ストライプ」。アイルランド生まれのパトリック・コリソンとジョン・コリソンの兄弟が創業し、企業価値は92億ドル(約1兆円)とされている。フェイスブックやリフト、ターゲット、ユニセフをはじめとする無数の企業が同社のソフトウェアを使用して売上などウェブサイト上の決済を管理している。
★★★★★★★★★★★★★★★

www.americabu.com

forbesjapan.com

-目指せ、億り人, 米国株

執筆者: