hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

FX初心者 FX自動取引

ドル円と10年債利回り推移★最低金利更新でロスカット注意

投稿日:2020年3月9日 更新日:

先週までのドル円と米10年債・2年債の利回り推移をグラフにしましたので、参考までアップします

 

ドルは米10年債利回りとの相関が高いと言われますが、2年債利回りも参考まで、プロットしています

 

①3ヶ月推移

米10年債利回り(青)の下げに反して、2月20日の112円が異常高値に思えます

 

買いポジをここで増やしてしまった方もいるかもしれませんが、10年債利回り低下に引きずられ、ドルは下げたので、結果的に、【ダマシ】に乗せられてしまったのだと思います

 

10年債利回りのトレンドが変わらないのに、ドルだけが上がるのはおかしい、と考えるべきだったかもしれないです

 

もっと言うと、1月下旬から、ドルは上げても10年債利回りは上げてないので、この時点から、ドル売りが正しかったのかもしれません

 

 

なお、グラフは、先週までの数値のため、10年債利回りは0.7%台までの下げですが、本日の終値は、0.5%を切り、ドルは101円を切る可能性あり、と考えます

 

②1年推移

昨年8月~9月のドル安は、10年債の利回り低下と相関があるように見えますが、今年1月からのドル高は、3ヶ月推移と同様、異常高のように見えます

 

③12年推移

ドルも10年債利回りも変動が大きく、傾向を読みづらいですが、大きな傾向は一致しているようです

 

但し、2015年~2016年、2019年~2020年が、10年債利回りに比べ、ドル高になっているように見えます

 

★★★★★★★★★★★★★

【月500円のビデオ視聴おすすめ】

 

amazonプライムビデオの無料体験

 

★★★★★★★★★★★★★

【ブログ始めのおすすめ】

 

ブログの始め方の振り返り★はてなブログプロからワードプレスへ引越し、アフィリエイト

 

★★★★★★★★★★★★

 

-FX初心者, FX自動取引

執筆者: