hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

社会

いじめに負けない★しょこたんの体験記

投稿日:2019年12月23日 更新日:

 中高生の死亡原因は、自殺が一番多いということをご存知でしょうか?


もし、いじめに苦しんでいる方がいたら、しょこたんのように、自分の道を開花させた人もいます


下記の記事をご紹介します


また、もし、いじめに苦しんで自殺を考えてしまいそうな方に、お願いです

自殺を考えてしまいそうな時は、自分の亡き後の父母を想像して欲しいです

幸い、自分は自殺を考えたことはないです

ですが、これから、もしそういう選択が頭に浮かんだら、自分の父母の、自分のいなくなった後を想像し、思いとどまると思います

 

自分の子供に、自分より先に先立たれたら、想像もつかない位、生きる気力を奪われてしまうと思います

 

だから、そんな思いを自分の父母にさせたくない、させられない、と考えています

死にたくなる位、辛い気持ちだとしても、自殺に踏み切る前に、一緒に乗り越えるチャンスを父母に与えて欲しいです

 

今置かれている環境が自分の全てだ、自分の人生はもうダメだ、と思ってしまう時なのかもしれません

 

でも、自分が自分らしく生きれるステージは、しょこたんのように必ずあります

 

自殺をせず、今の障害を正当に取り除く方法を探す手伝いを自分の父母にさせて欲しいです

 

もし、自分の子供が、そうさせてくれなかったら、自分の無力さを一生悔やむと思います

 

父母だけでなく、まだ出会えていない友だち、恋人にも会えないまま、人生を終えるのはもったいない、と思ってもらいたいです

 

 生への執着は残していくものへの心配から生まれるのだと思います

 

大人になり、自分の子供ができたら、自分の亡き後のその子の将来が心配でさらに自殺に踏み切ることはできなくなります

まだ出会えていない、自分に生きる気力を与えてくれる人にたくさん出会えるように、今を乗り越えることを、応援したいです

中川翔子「いじめられた過去を断ち切る方法」 | 子育て | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

f:id:hidemaruggl:20191223191012p:plain

-社会

執筆者:


comment

関連記事

no image

【いじめてる子】の後ろにその子を愛するたくさんの人がいることを【いじめっ子】に想像して欲しい

痛ましい事件が報道されますが、自分の子供が加害者・被害者にならないために、子供に覚えて欲しいことを書きます   1.子供の命や幸せが親にとってかけがえのないものであること →自分を大事にして …

水溜まりに思い出す息子に感心された一言★忍者は水溜まりをよける

ひでまるgglです   雨の季節に水溜まりをよけて歩いていると、数年前、小学校低学年だった息子に感心された一言を思い出します   買い物帰りの、薄暗い水溜りのある道を歩いていると、 …

no image

ヒロミさん★亭主力凄すぎ★ハワイの別荘DIY的リフォーム

たまたま観ていたTV番組で、ヒロミさんのハワイの別荘のリフォーム進行状況を着手~完成まで、ダイジェストで放送していました DIY好きで、時々番組で、誰かの家をリフォームしているのは、何回か観たことはあ …

no image

節税★別居する老親の扶養控除のススメ

お金ない~、税金高い~と言いながらしっかり納めている方へ老親の扶養控除申請のオススメです 別居しているので申請できない、と思われてる方も多いのでは?と思い、アップします 自分も別居なので扶養にできない …

no image

残り時間少なっ★通り過ぎるブラックフライデー先行セール★年に一回のお買い得

今週末がブラックフライデーであったことを教わりました
価格に敏感な奥様方は、ご存知の方も、多いと思いますが、普段、日常品を買うことの少ない自分を含めた大部分の男性には、縁遠いセールでは・・と自分の無知さをマジョリティ化したくなります

登録