hidemaruggl-blog

日々思ったことを投稿します

辰ちゃん父ロス★理想の父親像

投稿日:2019年12月13日 更新日:

梅宮辰夫さんが亡くなりました
ご冥福をお祈りします

俳優としての全盛期は知りません
食いしん坊万歳もあまり見ていませんでした

一番印象に残るのは、アンナさんの父親として、堂々とメディアに対応する姿です

物事に動じない、意志の強さを感じさせる、いわゆる毅然とした態度とコメントは、娘のアンナさんの幸せを守りたい、という父の強い気持ちを感じさせるものでした

ワイドショーに何度出ても、その姿勢は変わらす、ワイドショーでも、裏表のない人柄が紹介されていました

数年前の、娘のアンナさんや奥さんと出演した番組でも家族思いは、相変わらずのようでした

その中のいくつかの番組で、アンナさんに願う事は?という質問に、いい人(旦那さん)を見つけて欲しい、と答えられていました

また、娘のパートナーとして、自分のような男を、と言い切れる自信とそれを否定されない家族との関係には頭が下がります

(すごく高いハードルですが・・・)

アンナさんには娘さんがいるので、アンナさんは気にしていないでしょうが、父親として、親亡き後に、代わりに頼りになるパートナーを見つけて欲しい、と切望したのだと思います

息子の父親である自分の父に、昔、似たような事を言われて、そんな感情があるんだ、と思ったので、辰夫パパの気持ちはすんなりと理解できました

親として、子供をサポートできる年数が限られる、と実感した時に生まれる感情なのだと思います

追悼番組では前日まで人工透析に通えるような状況で、眠るように、安らかに逝かれたようなので他人事ながら少し慰められます

娘の立派な父親像であった方が亡くなられた事がすごく寂しいです

重ねてご冥福をお祈りします

f:id:hidemaruggl:20191213221339j:plain

-

執筆者: